7月度例会~感謝の想いで共に~

7月9日(土)7月度例会~感謝の想いで共に~を開催しました。

私達が日々青年会議所活動に取り組めるのは家族や社員など周りの方々の支えがあるからです。今回はその方々に感謝の想いを伝えることを目的として行われました。

6月下旬よりLOMメンバーで巨大竹アートの製作を行いました。例会までの約2週間にわたり連日委員会メンバーが切り出した約80本の竹に電動ドリルを使い穴あけの作業を行いました。週末にはファミリーデーとして家族にも来ていただき穴あけの体験をしてもらいました。

例会当日には、家族や社員の方々をお招きして巨大竹アートの最後のパーツの製作や、ミニ竹灯籠の製作を行いました。

巨大竹アートに関しては、あいにくに雨模様となってしまい点灯式のみになってしまいましたがお越しいただいた方にお披露目を行いました。

家族や社員の皆様には我々青年会議所が行っている活動を実際に見て頂き理解をして頂き、メンバーにおいては日々の活動を見ていただきこれからも感謝の気持ちを忘れずに活動に邁進していくことを誓いました。

ご設営頂きました小池副理事長、小澤委員長をはじめとする意識改革戦略委員会の皆様ありがとうございました。