グローカルマインド共育委員会

基本方針

委員長 渡邉哲基

豊かな心は豊かな社会を築き、そして未来を切り拓いて行く力となっていきます。その豊かな心こそ、自らを省み、互いを尊重し合うことであり、多様化の進む現代の変化を受け入れていくためには、人間性の根幹を成す心の教育は、手本となる大人であっても子ども達と共に取り組み続けていくことが必要であると考えます。そこで当委員会では、大人は公を担う立場として、子どもは未来を担う立場として、それぞれが尊重し合い、一歩を踏み出してもらうことで、豊かな心を育み、笑顔と希望に満ち溢れた未来実現へ邁進いたします。