三役紹介

副理事長兼室長抱負

副理事長兼室長 蛯原 義裕

 2019年度、佐藤理事長のもと副理事長兼室長という大役を仰せつかり、大変光栄に感じると共に役職の重みに身の引き締まる思いです。2014年に青年会議所に入会し、まだまだ入会年数の浅いメンバーのひとりとして考えていましたが、先輩諸兄から教わった数々の知識や学び、そして自分自身の経験してきた事を教えていかなければいけない立場となった事に自覚を持ち、より一層気を引き締めて活動に邁進していきたいと思います。
 本年度は、杉本委員長率いる会員拡大委員会を担当させていただきます。我々、(一社)小牧青年会議所がまちづくり運動を行っていく為には仲間の拡大と、そこに携わるメンバーの成長が必要不可欠です。そこで本年度「数は力」と定義付けし、自分たちの住まうまちを思い、行動するメンバーが一人でも増えることで「明るい豊かな社会」の発展に繋げていけると考えます。在籍メンバーと共に、今一度「青年会議所の魅力」を再確認し、少しでも多くの入会候補者と会い「青年会議所」とは何かを発信し続け積極的な拡大活動を行っていきます。
 結びとなりますが、先ずは大役をいただきました佐藤理事長、そしてメンバーの皆様に心から感謝すると共に、(一社)小牧青年会議所がさらに盛り上がっていくには一人でも多く仲間が増える事と肝に銘じ一年間活動していきます。一年間どうぞ宜しくお願い致します。

 

副理事長兼室長抱負

副理事長兼室長 三輪 直慶

 2019年度、佐藤理事長のもと副理事長兼室長という大役を仰せつかり大変光栄に感じると共に、役職の重みに身の引き締まる思いです。私自身入会して7年という月日を迎え、先輩諸兄をはじめとする多くの方との出会いのなか多くのことを学び経験をさせていただきました。そこで得た気づきをメンバーに伝えることで(一社)小牧青年会議所の発展と自身の成長に繋げると考えています。
 また、本年度は丸川委員長率いるまちづくり委員会を担当室長としてとして仰せつかりました。この小牧の将来を見据え誰もが住みやすく笑顔で溢れるまちするために、我々(一社)小牧青年会議所が率先して行動を起こし、まちづくり運動の起点となる必要があると考えております。
 最後となりますが、この機会を与えてくださった佐藤理事長はじめとしますメンバーの皆様への感謝の思いを忘れることなく、副理事長兼室長として気を引き締め一年間役職を全うして参ります。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

副理事長兼室長抱負

副理事長兼室長 丹野 雄介

 この度2019年度、(一社)小牧青年会議所の副理事長兼室長として青少年育成委員会を担当させていただくこととなりました。副理事長そして青少年育成委員会の担当室長と
重要な役割を与えていただきました佐藤理事長をはじめ、メンバーの皆様に感謝を申し上げます。
 我々が小牧そして小牧青年会議所の未来を見据え活動してて行く中で、近年の最重要課題である会員拡大。まず会員拡大においてはLOM全体の課題と捉え、私自身も全力で向き合いメンバーを巻き込み会員拡大に邁進してまいります。
 そして本年度、新任理事も多くいる中で副理事長兼室長として、これまで経験させていただいた学びと、多くの先輩方にご指導いただいた言葉では表すことの出来ない「修練・奉
仕・友情」の真意を伝え、佐藤理事長が本年度大切にされている横のつながりと縦のつながりのバランスを取る事で、さらに魅力ある小牧青年会議所となるよう一年間務めさせてい
ただきます。

 

専務理事抱負

専務理事 吉田 憲生

 2019年度、佐藤理事長のもと専務理事という大役を仰せつかり、大変光栄に感じると共に、身の引き締まる思いでございます。そして、このような名誉ある大役をご指名してくださった佐藤理事長はじめメンバーの皆様に心から感謝するとともに、責任と自覚をもって「明るい豊かな小牧」の実現に邁進する所存でございます。
 2013年に入会させて頂き、多くの方々と出会い、学ばせていただいたことをこれからの一般社団法人小牧青年会議所を支えるメンバーに伝えることが自分自身の成長とLOMの発展に繋がると確信しております。また本年度、佐藤理事長が掲げます「繋がり」を強く意識し、メンバーの皆様が横の繋がりをもって行動していただけるよう専務理事として全力でサポートしてまいります。
 また、LOM運営に於きましても梅澤事務局長が掲げます適正な財務、運営を行い強固な組織を築きあげていきたいと思います。渉外委員会に於きましても、出向者が自信をもって活動ができLOMの成長に繋がるよう将来を見据えた組織づくりを行って参ります。
 結びとなりますが、多くの先輩諸兄から頂いた教えや経験をしっかりと伝え、一般社団法人小牧青年会議所の成長に繋がりますよう全力で努めさせていただきます。一年間どうぞ宜しくお願い致します。

 

事務局長抱負

事務局長 梅澤 侑未

 2019年度、事務局長として事務局の運営を担当させていただくことになりました。このような重役を与えていただきました佐藤理事長を始め、メンバーの皆様に感謝を申し上げます。
 近年、経験の浅いメンバーが増えてきている中で、我々が明るい豊かな社会の実現へ向けた活動を行っていく為には、メンバー全員が一丸となって活動していく必要があります。事務局として、一人一人がルールを遵守し、与えられた役割に対し追行することへの責任をもち、その中で自分がどうあるべきなのかをしっかり自覚することができるよう規律ある組織運営を行って参ります。1年間よろしくお願い致します。