愛知ブロック協議会ブロックアカデミー委員会閉校式

2019年10月20(日)、メルパルク名古屋(名古屋市東区葵3-16-16)にて公益社団法人日本青年会議所東海地区愛知ブロック協議会のブロックアカデミー委員会の閉校式及び謝恩会が開催されました。

本年は、ブロックアカデミー委員会の塾長として熊谷翔児君、熊谷塾塾幹事として名和俊君が出向させていただいているほか、3名のメンバーが塾生として出向させていただきました。

公益社団法人日本青年会議所東海地区愛知ブロック協議会2019年度ブロックアカデミー委員会委員長光田圭良君をはじめ、ブロックアカデミー委員会の皆様には大変お世話になりました。

閉校式では、各塾の優秀塾生、敢闘賞、皆勤賞に選ばれた塾生が紹介され、各塾の優秀塾生から選ばれた最優秀塾生が10ヶ月間のブロックアカデミー委員会での活動を振り返り、スピーチを行いました。

閉校式終了後は、謝恩会が開かれ、各塾が約10ヶ月間にわたる活動を振り返りつつ、ブロックアカデミー委員会へ出向させてくださり、その活動を応援してくださった各地の輩出LOMをはじめ、ブロックアカデミー委員会に関わる方々への感謝の言葉を述べました。

ブロックアカデミー委員会へ副委員長として出向し、熊谷塾の塾長を務めた熊谷翔児君

熊谷塾の塾幹事として出向し、熊谷塾長を支えた名和俊君

杉原塾に塾生として出向し、チームリーダーを務めた小池公二君

森田塾に塾生として出向した加藤一樹君

出向者がブロックアカデミー委員会の活動を通して得た新たな仲間との絆や経験が、一般社団法人小牧青年会議所が新たな一歩を踏み出す契機となるよう、出向者の皆様には、この10ヶ月間で得たものをLOMに持ち帰り、メンバーに伝えていただくとともに、LOMとしても出向者が得た学びをしっかり共有し、一般社団法人小牧青年会議所の更なる発展へと繋げて参ります。

最後にご設営いただきました吉田専務、小池副委員長をはじめとする渉外委員会の皆様、ありがとうございました。