6月度例会「命の授業~命は大切!!感謝の心を共に育てよう~」

日時:6月15日(木)

場所:小牧市市民会館ホール

 6月度例会「命の授業~命は大切!!感謝の心を共に育てよう~」が行われました。

心の教育の原点となる家庭教育の一助として、子に対する責任のある親世代と、次代を担う子ども達が共に感謝の心を育むために行われました。

講師にお笑い芸人のゴルゴ松本氏を招き、我々が日常使用している日本語を幾つか取り上げ、講師独自の視点から、日本語や漢字の持つ意味や新たな見方、考え方を通して、命の大切さや感謝の心、そして親子で共に学ぶことの重要性について講演を行っていただきました。

約1,300人が来場し、笑いあり、感動ありのお話で子供も大人もメンバーも大満足の様子でした。

日本語、漢字、言葉の素晴らしさを再確認でき、相手に伝えようとする思いが深まりました。

ゴルゴ松本様、迫力のあるご講演ありがとうございました。

子ども達の手本として、感謝の心を忘れずに今後のまちづくり運動に邁進していきましょう。

最後にご設営頂きました渡邉委員長を始めとするグローカルマインド共育委員会の皆様、本当にお疲れ様でした。