まちの未来創造委員会

基本方針

委員長 吉戸 淳

我々を取り巻く環境は、インターネットや携帯電話といったコミュニケーションツールの普及で生活が便利になっていく中で、人と人とが直接向き合う機会が減り、人間関係が希薄になっています。「人と人」「心と心」を通わせる直接的なコミュニケーションから人は成長し、相手を慮る心をもって助け合っていくことがこの地域に住まう一人ひとりの地域愛を育むことにつながると考えます。

そこで当委員会では、市民一人ひとりが触れ合いを通じて、相手の立場に立ち助け合うことの大切さを学び、地域に愛着をもっていただく重要性を理解することで笑顔と思いやり溢れるまちの実現へ邁進いたします。